特定非営利活動法人はまゆうJAPAN
〒640-8324 和歌山県和歌山市吹屋町四丁目34番
電話番号 073-422-6120
会社法人等番号 1700-05-001888

平成二十七年度 事業報告

平成27年4月1日から28年3月31日まで

1. 事業の成果

  • 以下の事業を実施した。
  • 紀三井寺公園等指定管理者「紀の国はまゆう」の構成員(平成23年11月より)として管理業務を継続して行う。特に平成27年度は「紀の国わかやま国体」「紀の国わかやま大会」の開催に伴い、地域ボランティア団体「紀三井寺公園・緑道愛護会」と協力し、より一層公園内及び緑道の除草清掃の強化に取り組む他、国体サポート事業として国体強化選手の雇用や、紀三井寺公園各施設を利用する出場選手強化練習に協力する。
  • 国体開催地として、また今後の安全かつ利用者の立場に立った施設管理を行っていくため、過去の国体開催地や県外のスポーツ施設の視察及び指定管理者の調査を実施した。
  • 平成26年4月1日より和歌山県岩出市「さぎのせ公園」の指定管理業務を開始し、新設された同公園管理事務所において地域住民及び公園利用者の安全性や利便性を重視した管理を継続して行う。平成27年度は新たに自主事業として子供を対象としたペッパー(ロボット)イベントやカフェ事業を行うと共に、総合型地域スポーツクラブ等と協力し多目的室を利用した、フラダンス教室等、各種スポーツ教室の開講を積極的に行う。
  • 平成18年度よりボランティア活動育成のために開講している「はまゆう手話教室」を本年も継続し、「紀の国わかやま国体・わかやま大会」においては、ほとんどの受講者がボランティアスタッフとして参加。各競技開催地で活動した。
  • 紀三井寺公園や岩出市「さぎのせ公園」を中心とした各種イベントやスポーツ教室等の運営の他、地域の文化活動において「和歌の浦短歌賞」にも協力。少数ながら全国各地から応募があり、今後も継続要請があった。
  • 施設管理者として緊急に備え、応急手当やAED講習会等への職員派遣や、利用者の立場に立ったサービスを提供するための資格取得等、職員のスキルアップに努めている。

2. 事業の実施に関する事項

(1) 特定非営利活動に係る事業
事業名
(定款に記載した事業)
具体的な事業内容 実施日時 実施場所 従事者の予定人数 受益対象者の範囲及び人数 事業費の金額(千円)
地域の公園緑地、文化及びスポーツ施設を利用する活動を支援する事業 「紀の国わかやま国体・大会」等でのボランティア活動希望者を対象に手話教室(ボランティア養成講座)を定期的に開催し、国体・大会開催時には各競技開催地にてボランティアスタッフとして活動した。 毎月2回午後
1時半~3時半
紀三井寺公園野球場会議室 2人 手話教室参加者 210
平成25年度より国体強化選手を採用し国体にむけての施設管理運営業務の強化、及び同氏の練習や大会参加へのサポートをした。 平成27年度 紀三井寺公園
各大会開催地
10人 不特定多数 3,895
地域の公園緑地、文化及びスポーツ施設に関する調査事業 和歌山県内、県外のスポーツ施設の視察及び指定管理者の調査を行った。 平成27年度
随時
県内、県外の公園及びスポーツ施設 6人 施設利用者 1,468
地域の公園緑地、文化及びスポーツ施設の運営に関する相談及び支援事業 紀三井寺公園等指定管理者「紀の国はまゆう」の構成員として施設や芝生、機械類等の維持管理及び受付事務等の管理業務を行う。 平成27年度 紀三井寺公園・県営相撲場 10人 公園地域住民・施設利用者 40,144
和歌山県岩出市にある「さぎのせ公園」の指定管理業務を行う。 平成27年度 岩出市さぎのせ公園 10人 公園地域住民・施設利用者 13,613
総合型地域スポーツクラブ等の教室運営、設備、広報等の相談や支援を行った。 平成27年度 各開催地 5人 公園地域住民・施設利用者 1,022
職員の各種講習会派遣及び資格取得。 平成27年度
随時
各開催地 10人 119