特定非営利活動法人はまゆうJAPAN
〒640-8324 和歌山県和歌山市吹屋町四丁目34番
電話番号 073-422-6120
会社法人等番号 1700-05-001888

平成二十八年度 事業報告

平成28年4月1日から平成29年3月31日までの実績

1. 事業の成果

  • 紀三井寺公園等指定管理者「紀の国はまゆう」の構成員として、管理業務を昨年度に引き続き行う。
    昨年は、第70回国民体育大会・全国身体障害者スポーツ大会の開催を成功裡に終了し、本県の今後のスポーツ振興を図るため、生涯スポーツ・高齢者スポーツの振興に積極的に取り組む(国際全日本マスターズ陸上競技大会・グランドゴルフ大会・ねんりんピックの開催・ワールドマスターズスポーツ大会等の開催)に協力するなど生涯スポーツの振興に今後積極的に取り組む。
  • 国体終了した各県の公的スポーツ施設効果的利用等について研鑽を深めるため視察を行う。
  • 平成26年4月1日より岩出市管理施設(さぎのせ公園)の指定管理業務を実施しており、本年度も引き続き管理運営業務を行う。
    総合型地域スポーツクラブ等と協力して各種スポーツ教室を開催する。また、カフェ事業・農産物自動販売機にて園内で販売する事業を実施する。
  • さぎのせ公園の健全利用について、関係機関等に協力依頼する。
    和歌山市教育委員会学校教育部教職員課・和歌山市青少年センター・和歌山県立和歌山高校・和歌山県立那賀高校・和歌山県立貴志川高校・岩出市教育委員会・那賀消防組合消防本部・和歌山県岩出警察署生活安全刑事課等へ協力依頼に訪問する。
    公園では、夜9時以降において、青少年が集結し地域の方々に迷惑行為を繰り返すなど問題提起されている状況であり管理事務所として出来る範囲の取り組みを行った。
  • 平成18年度より障害者とのコミュニケーションを図るため、「はまゆう手話教室」を開講しており、本年度も引き続き開講をした。全国身体障害者スポーツ大会にもボランティアとして積極的に参加し共にスポーツをエンジョイすることが出来た。
  • スポーツ教室・各種イベント等の運営の他、本県の文化活動の推進を図るため、和歌浦短歌賞・小説賞を募集し、素晴らしい作品の応募を得ることができた。
  • 安心・安全な施設を提供するため、緊急の地震・津波等の避難訓練の実施・施設利用時の心臓血管によるAEDの使用方法の講習会の開催・派遣等を実施した。
  • 利用者の立場に立った、サービスを提供するため、施設管理者としての各種公認資格を取得するための講習会に参加する。

2. 事業の実施に関する事項

(1) 特定非営利活動に係る事業
事業名
(定款に記載した事業)
具体的な事業内容 実施日時 実施場所 従事者の予定人数 受益対象者の範囲及び人数 事業費の金額(千円)
地域の公園緑地、文化及びスポーツ施設を利用する活動を支援する事業 身体障害者とのコミニュケーシ ョンを図るため手話教室を開催。 毎月2回
13時30分から15時30分
紀三井寺公園会議室 2人 手話教室参加者 303
地域の公園緑地、文化及びスポーツ施設に関する調査事業 県内外のスポーツ施設の視察及び指定管理者の調査研究事業 平成28年度随時実施 県内外のスポーツ施設
公園等
8人 施設管理者 2,264
地域の公園緑地、文化及びスポーツ施設の運営に関する相談及び支援事業 紀三井寺公園等指定管理者の構成員として施設や芝生機械類等の維持管理及び受付事務等の管理業務。  平成28年度  紀三井寺公園・相撲場 10人 施設管理者 45101
さぎのせ公園の指定管理業務を行う。 平成28年度 さぎのせ公園 10人 施設管理者・施設利用者 14,759
総合型地域スポーツクラブ等の教室開催・設備・広報等の相談や支援を行った。 平成28年度 各教室開催場所 5人 スポーツ指導員
教室受講者
1,375
職員の各種講習会派遣及び資格取得講習会派遣事業 平成28年度 各開催地 10人 管理職員 44
指定管理拡大応募事業 平成28年度 県内外の指定管理応募施設 5人 管理職員 700