HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

家庭のインテリアの幅を広げるLED電球

白熱電球や電球型蛍光灯に比べ、長持ちで消費電力も少ないLED電球は是非とも家庭に導入したいエコアイテムです。最近は電球型だけでなく、技術の進歩でリビング照明型も登場してきましたが、まだまだ発展途上なうえに価格は高めなので、やはり消費電力も少なく技術的にも成熟している電球型をなるべく使いたいところです。 LED電球はお風呂場やトイレなどには最適ですが、お部屋の照明にはやや光量が物足りないのが難点。しかし、光が広がる電球色も登場しており、60W相当の光量があるタイプなら和室やアジアンテイストのお部屋には雰囲気が出て最適です。また、光の広がり方が直線的なタイプは、光が強いため間接照明として使いやすい利点があります。 おしゃれなスタンドを用いたり、特徴を活かしてインテリアの幅が広がると考えると面白く楽しめます。

応援企業

ラッセン/ディズニーで評判なアールビバン展示会は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ラッセン/ディズニーで評判なアールビバン展示会
WEBサイト アールビバンのラッセン展を応援する人のブログ
サイト紹介 アールビバン主催の展示会の「天野喜孝・天野弓彦のファンタジー展」というものに行ってきて感動して、絵画、版画の世界に少し興味を持ったのが始まりです。 ART VIVANT(アールビバン)とはフランス語で「絵のある生活」という意味だそうです。 ネットなどで版画に対してネガティブな評価・評判をしている人がいますが、コレはちゃんと版画がどういうものか理解していないんじゃないかな。ただの「コピー」的に思っているんでしょうね。 わたしの思う版画のメリットとしては、原画よりは安価に購入できるのでコレクションを増やすことができるのと、保管も原画に比べて少しは楽かな?と思っています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。